合格イメージを描くだけで、心理的に楽になれるという件

どうも、GiVerS RYOです。

 

毎日配信している一問一答はサボらずに挑戦していますでしょうか?

 

アクセス解析してみると、10人程度はしっかりとトライしているみたいですね。

 

この方々はきっと合格率もグンと高まっているでしょう。

 

さて、今日はさらに合格率を高めるヒントを授けたいと思います。

 

それは、「イメージトレーニング戦略」です。(名称はテキトーです。)

 

これは、未来の検定当日の行動をイメージすることで、本番の際に「あれ?なんだか初めての受験という感覚がしないな。集中して冷静に問題と向き合えてるぞ。今日はいけるな。」という感覚をつかむことができるものです。

 

ということで、過去に私の合格体験記の記事を投稿したものがありますので、こちらをチェックしてみてください。

 

我ながら詳細に書いているので、今読み返して「ほうほう。そんなことを感じていたいのか。我ながら細かい人ですね。」と思ってしまいます。

 

記事は午前と午後の2部構成です。

一度っきりの受験体験記(平成28年 午前の部)

一度っきりの受験体験記(平成28年 午後の部)※ 再掲

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です