ユーザー特性について(令和元年度建築基準適合判定資格者検定のアクセス解析)

GiVerS RYO
GiVerS RYO
お世話になります。

検定日である8月30日(金)と、解答速報を実施した次の日の土曜、日曜の3日間を対象として「ユーザー解析」を実施しました。

その結果をお知らせします。

 

結果

今回行った「ユーザー解析」は、「本サイトの閲覧者は、どの地域にどれくらいの割合で属しているのか?」になります。

 

もちろん、個人を特定できるような解析は私には不可能なので、一般的であるGoogleアナリティクスを利用してのものです。

 

さて、結果です。

 

 

たま~にアクセス解析をリアルタイムで見ることがあるのですが、確かに大阪市からのアクセスは常にアクティブ(=閲覧している状態)である印象がありますね。

 

解答速報で有名な「BONT」も大阪に拠点がありますからね、もしBONT関係者も本サイトを閲覧していてくれてば幸いですね。特にコメント欄なんかは、BONTに届いて欲しいメッセージを多数頂戴していますし。

 

(ちなみに、今=14:30頃は、鳥取県の「米子市」から閲覧されている方がいますね。※誰かは特定されないのでご安心を・・・)

 

東京は区ごとに集計・表記されているので、総数的には圧倒的に東京のユーザーが多い模様です。

 

ということで、合格発表日も似たような解析を実施しようかと思います。

 

あ、これをやる意味ですか?

 

単なる息抜きですよwww

 

GiVerS RYO

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です