線引き状況:H30~H20(※H29,H28除く)で考査Aにおいて出題のあった個所の線引きを終えています。H29,H28の線引き対応は、今後のリリースを待つか、受験者各自で対応をお願いします。

 

第2節の3 長屋又は共同住宅の界壁の遮音構造

 

(遮音性能に関する技術的基準)

第22条の3 法第30条(法第87条第3項において準用する場合を含む。)の政令で定める技術的基準は、次の表の上欄に掲げる振動数の音に対する透過損失がそれぞれ同表の下欄に掲げる数値以上であることとする。(H30-4-4)(H27出題)

振動数(単位 Hz) 透過損失(単位 dB)
125 25
500 40
2,000 50

 

Copyright© ALU 建築法科大学校 , 2020 All Rights Reserved.