建築士試験対策

【建築士資格取得支援74選!】予備校、独学支援、YouTube、アプリなど総まとめ|2020年

2020-03-18

この記事はこんな方におすすめ

  • これから建築士の資格学習を始めようとしている学生や社会人
  • 既に学習をしているが、中々結果の出ない方
  • 学習サイトや情報源について、とにかく網羅的に把握したい人

メモ

こちらのページに建築士の資格試験対策についてサービスや情報を発信している方々をまとめていきます。最近は資格学校以外に、TwitterとかYouTubeといった時代に乗った情報発信者が増えています。

この記事は製作途中のベータ版です。正式リリースをお持ちください。・・・情報量多過ぎ!!

 

目 次

おそらく日本一多くのサービスやブログサイトを紹介することになりました。

良くも悪くも多くの人や組織が情報発信しています。その全容を1記事にまとめていきます!

 

0.合格までの最短距離を目指す![科学的に正しい学習法]

ALU建築法科大学校があなたに与えらる付加価値としての情報は、2点ほどあります。

1点目が、ALU本校では、建築士の資格試験に関するノウハウや情報商材のようなものは所有しておりませんので、これから建築士の資格試験を目指すぞ!と意気込んでいるあなたと同じ目線で情報をキュレーションします。

2点目が、巷に溢れる学習方法が、果たして「科学的に正しい学習法なのか?」にフォーカスを当てて、キュレーション(選別)することです。

きっと学習を開始する人の多くが、学習ツールやメンター的な人探しを始めると思うのですが、意外と盲点なのが「記憶暗記術・モチベーション維持方法として正しいのか?」というもの。

資格試験を学習するときに、記憶方法から勉強する人は少ないかと思います。というか、まずそのような方はいないですよね。遠回り感すごいから

ということで、ALUではまさしくココを狙って埋めます。

幸い、世界には「科学的に正しい学習法」や「集中力の高め方」について、最新科学に基づくノウハウで溢れております。

これを使わない手はないですね。

参考引用

本校のコンテンツの作成にあたり、引用・参考とした人物や書籍についてはこちらをご覧ください。(記事 Coming Soon)

科学的な視点でのキュレーション

結局のところ、予備校が良いの?独学が良いの?独学ならどの人やサイトを信用すればいいの?的なお話。(記事 Coming Soon)

 

とはいえ、科学的に正しい学習法やメンターを提案しようにも、まずは資格対策のビジネスモデルがどれほど存在するのかあぶりださないと話になりませんからね。

ということで、以下に、大手予備校から独学支援組織やサービス、商材、個人ブログ、YouTubeチャンネル、スマホアプリまで検索しまくった成果をアウトプットします。

特に個人ブログの検索に関しては、内容も玉石混交でしたので、検索方法に一定のルールを設けました。どうしても検索エンジンに強い「建築士ブロガー」さんが上位にヒットしてきます。ということで、最低でも50サイト以上はその内容確認をしています。

 

それでは、ご覧アレ。

 

1.大手予備校3社

料金は調査日(=2020年4月時点)における主要コースの金額を目安値としています。詳細は必ず各URLよりご自身でご確認ください。

総合資格学院

  • 学科:全科目対応
  • 製図:トータル
  • 費用:学科=約80万円+α、製図=約50万円
  • サイトリンク:https://www.shikaku.co.jp/
  • SNSアカウント:総合資格学院 ※鍵アカウント
  • 簡易コメント:何かと「No.1」の多い予備校です。料金の高さも「No.1」。

日建学院

  • 学科:全科目対応
  • 製図:トータル
  • 費用:学科=約65万円、製図=約45万円
  • サイトリンク:https://www.ksknet.co.jp/nikken/index.aspx
  • SNSアカウント:日建学院
  • 簡易コメント:「映像学習」推し。そこなのか?という素朴な疑問。

TAC

  • 学科:全科目対応
  • 製図:トータル
  • 費用:学科=約30万円、製図=約22万円
  • サイトリンク:https://www.tac-school.co.jp/kouza_kenchiku.html
  • 人気コンテンツ:TAC生に限定せずに誰もが閲覧できる人気ブログ「TAC建築士講師室ブログ
  • SNSアカウント:TAC建築士講師室(前室)
  • 簡易コメント:安い。25歳以下はさらに割引になる。安い。

大手予備校3社の比較

資格学校の合格実績や料金、ウワサ、勢力図ってどうなん的なお話?(記事 Coming Soon)

オンライン学習の効果

最近流行のZOOMとか、オンライン学習って効果あるの?的なお話(記事 Coming Soon)

目次へ戻る

 

2.大手予備校以外の組織やサービス等

リンク先の環境変化によりリンク切れを起こす可能性があります。予めご了承ください。

小目次

2-1.教育的ウラ指導

教育的ウラ指導

小目次へ戻る

2-2.STUDYing(スタディング)

STUDYing(スタディング)

  • 正式名称:スマートフォン・PC・タブレットで受講できるオンライン講座『STUDYing(スタディング)』
  • 学科:◯全科目対応
  • 製図:◯対応(録画動画による講義のみ)
  • 費用:約10万円(合格で1万円バック)
  • サイトリンク:https://studying.jp/kenchikushi/
  • SNSアカウント:オンライン資格講座『スタディング』|「あなたの可能性を現実に」
  • 簡易コメント:とにかくスマホで完結させる学習スタイル。これは最先端。気になるのは、学科に使用する問題の網羅性と、製図の添削サービスが無いこと。広告に力を入れているので、検索エンジンの「広告枠」と、ブロガーのアフィリエイトによる宣伝が凄い。

小目次へ戻る

2-3.建築士.com

建築士.com

  • 学科:◯全科目対応
  • 製図:◯サイト上で公開(添削サービス無し)
  • 費用:無料
  • サイトリンク:http://www.kentikusi.com/
  • WEB問題集(2020年より法規の更新中止)
  • 書籍「1級建築士製図対策室」「2級建築士製図対策室」
  • SNSアカウント:建築士.com
  • 簡易コメント:基礎的な有益情報を、無料で掴めるサイト。サイトの使い勝手は良く、どこかレトロ感あり。

小目次へ戻る

2-4.学科試験.com

学科試験.com

  • 学科:✖メルマガのみ
  • 製図:✖
  • 費用:無料
  • サイトリンク:https://gakkashiken.com/
  • SNSアカウント:山口達也@製図試験.com
  • 簡易コメント:2020年に発足か?諸事情によりメルマガのみのサービス。製図試験.comの姉妹サイト的な位置づけ。

小目次へ戻る

2-5.製図試験.com

製図試験.com

  • 正式名称:製図試験.com 一級建築士設計製図試験合格激励系
  • 学科:✖
  • 製図:◯
  • 費用:約10万~30万円
  • サイトリンク:https://seizushiken.com/
  • 無料メルマガ
  • ブログ
  • SNSアカウント:山口達也@製図試験.com
  • 簡易コメント:東京・大阪出張サービスと通信添削コースなどがある。学科試験.comの姉妹サイト。

小目次へ戻る

2-6.建築士塾

建築士塾

  • 学科:✖
  • 製図:◯短期・長期通信合格講座の2講座
  • 費用:18万円・28万円
  • サイトリンク:https://www.kenchikusi.co.jp/
  • 書籍:『合格のための設計製図テクニックのすべて』
  • 専門学校 東京テクニカルカレッジ テラハウスICA
  • 少人数制
  • フリーハンドを勧めている
  • SNSアカウント:なし
  • 簡易コメント:1998年より続く老舗感。合格率70%って・・・。

小目次へ戻る

2-7.スタディ・ラボ

スタディ・ラボ

  • 学科:✖
  • 製図:◯エスキスに特化
  • 費用:~5万円程度
  • がっちり合格ノート(=“エスキス辞書”) http://gacchiri.net/
  • note:一級製図試験・アウトプット研究所 所長 https://note.com/gacchirinote
  • SNSアカウント:なし
  • 簡易コメント:良くも悪くもエスキスに特化。料金体系が初見ではわかり難い印象だけど、料金は安め。無料YouTubeコンテンツもあり。記事後半で紹介。

小目次へ戻る

2-8.建築士の塾 by archicom

建築士の塾 by archicom

  • 運営:株式会社アーキ・コミュニケーション研究所
  • 学科:◯(問題の無料公開、解答は有料)
  • 製図:◯(通信添削サービス)
  • 費用:有料(約3,000円~???円)
  • サイトリンク:http://www.archicom.co.jp/index.html
  • note.:https://note.com/archicom97
  • SNSアカウント:co-師@建築士の塾 by archicom
  • 簡易コメント:平成23年から令和元年までの当塾オリジナル模擬試験で学習している。とのこと。レトロ感あります。

小目次へ戻る

2-9.1級建築士ネット講座

1級建築士ネット講座

  • 運営:建築資格研究会(委員全員が現役のサラリーマン)
  • 学科:◯
  • 製図:◯
  • 費用:年会費2万円(入会時から1年間有効、1年後の延長は1万円/年,図面添削は3,000円/件)※無料講座あり
  • サイトリンク:https://www.kenchiku-shikaku.net/
  • SNSアカウント:なし
  • 独自の法規対策:「法令集タックインデックスの貼り方」を公開
  • 簡易コメント:説得力をもたせる目的か、とにかく試験に関するデータ分析の公開量が凄い。お腹一杯です。“人”が全く見えない。

小目次へ戻る

2-10.1級建築士独学組

1級建築士独学組

  • 運営:SUDIO-Muu- 独学組 運営事務局
  • 学科:◯
  • 製図:✖ ※添削サービス等は無し
  • 費用:約7万円(学科対策 PDFファイル 買い切り)
  • サイトリンク:https://www.kenchiku-shikaku.net/
  • SNSアカウント:なし
  • 簡易コメント:取扱いデータは、「PDF」です。・・・

小目次へ戻る

2-11.楽々資格社(一級建築士)

楽々資格社(一級建築士)

小目次へ戻る

2-12.一級建築士 学科試験・製図試験のための独学パスポート勉強会!

一級建築士 学科試験・製図試験のための独学パスポート勉強会!

  • 運営:雲母未来 (きららみらい) さん
  • 学科:◯
  • 製図:◯
  • 費用:学科=約10~15万円、製図=約10~15万円(別途、集中講座等あり)
  • 場所:錦糸町会議室
  • 定員:土・日、各12名
  • サイトリンク:https://value-co.jp/workshop/index.php
  • SNSアカウント:なし
  • 使用テキスト:問題集と法例集は各自書店にてお買い求め。テキストは配布される。
  • 簡易コメント:アクティブラーニングに重きをおいた指導。とのこと。

小目次へ戻る

2-13.建築士受験対策講座

建築士受験対策講座

  • 一般社団法人 全日本建築士会
  • 学科:◯
  • 製図:◯
  • 費用:約20万円
  • サイトリンク:https://ssl.kenchikukouza.org/index.html
  • SNSアカウント:なし
  • 簡易コメント: 収益性を目的としたビジネスとしてではなく、公益法人として『良質な技術者の育成』に根ざした活動の一貫として行うもの。だそうです。

小目次へ戻る

2-14.建築士!勉強法ナビ

建築士!勉強法ナビ

  • 学科:△(無料のWEB問題集)
  • 製図:△(情報や学習方法の紹介のみ)
  • 費用:無料
  • サイトリンク:https://kentikusi.spitz8823.com/index.htm
  • 建築士勉強法診断サービス(無料)
  • SNSアカウント:なし
  • 簡易コメント:「建築士勉強法診断」であなたの意思の強さを問われます。果たして意志が強い人は存在するのか。

小目次へ戻る

 

目次へ戻る

 

3.個人ブログサイト

検索方法

個人のブログサイトになると、本当にすごい数のサイトが存在するので、ある程度のルールを設けた中で、可能な限りALU(=私)の主観が入りこまないよう、検索エンジンのアルゴリズムに委ねる方式を採用します。

検索ルール

  • 1.Googleの検索エンジン(2020年4月20日時点)にて特定のキーワード(例:1級建築士,独学 etc.)で、上位表示のあったサイト(広告除く)から以下の項目に則り該当するサイトを選別・資格学校や組織の看板を背負わずに、あくまで個人的に発信していると思われる方・合格者であること(年度問わず)・継続的に発信を続けている方=情報が古くないこと(遡っても2年程度)・情報の深さや、網羅性が充実している
  • 検索キーワード「1級建築士 独学」「1級建築士 学習法
  • 大体、60,70記事を閲覧したところで終了

 

検索エンジン上位表示順

リンク先の環境変化によりリンク切れを起こす可能性があります。予めご了承ください。

3-1.一級建築士への道 ROAD TO ARCHITECT
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯
3-2.建築女子が幸せに稼ぐための3ステップ講座
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯
3-3.Tomoarch
網羅性△ 継続性△ 深さ◯ 2記事のみ
3-4.一級建築士独学ブログ
https://ikkyu-san.com/ (いっきゅうさん)
網羅性◯ 継続性△ 深さ◯
3-5.ゼネコンマンの現場辞典
コメ:キュレーション具合が参考になる。(この記事的に)
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯
3-6.有象無象の家建て人の日常
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯
3-7.建築ぎらいによる建築弱者のための建築メディア 今日、建築やめてきた。
http://imayomu-kentiku.jp/ (建築ブロガーのTさん)
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯
3-8.独学で一級建築士を2ヶ月で合格した話
http://architects1.tokyo/ (?さん)
網羅性◯ 継続性△ 深さ◯ 独学組使用者
3-9.セカイキ
網羅性◯ 継続性△ 深さ◯ 海外在住で合格 3記事のみ
3-10.もとさぶさんのブログ
https://motosablog.com/ (もとさぶさん)
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯ 総合資格学院に通学した方
3-11.一級建築士試験の学科と製図なら海豆研究所
コメ:YouTubeチャンネルあり
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯ コンテンツあり
3-12.エースデザイン研究所
https://ace-archi.jp/ (けんちく太郎さん けんちく太郎@acedesign_I
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯
3-13.KENKATA
https://kenkata.com/ (ケンカタさん)
網羅性◯ 継続性? 深さ◯ 記事投稿日不明
3-14.一級建築士試験対策室 合格するためのコツ
コメ:YouTubeチャンネルあり
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯ コンテンツあり
3-15.建築学生が選ぶ構造力学
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯ 構造の書籍あり
3-16.現役一級建築士が建築に関する働き方を模索するサイト パウレタの建築設計仕事とその周辺
https://pauleta-work.net/ (パウレタさん)
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯ 予備校比較など
3-17.ハレブログ
https://hareblog.net/ (建築士ママブロガーのひだまりさん)
網羅性△ 継続性◯ 深さ◯ 2級建築士から1級を目指す スタディング利用
3-18.一級建築士試験ビリケツHERO's学園ブログ
https://ikkyuukentikusi.com/ (ビリケツくんさん ‎ビリケツくん@19kentikusi
コメ:製図対策はウラ指導と180度異なる
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯ コンテンツあり(講習会・テキスト)
3-19.361°の砂漠
https://361-sabaku.com/ (DOLLY(ドリー)さん)
コメ:ご本人は2級建築士も分析が有益
網羅性◯ 継続性△ 深さ◯
3-20.1級建築士 ワンワンの建築世界
https://wanwan-ikkyukentikushi.com/ (ワンワンさん)
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯ 計算問題の解説あり
3-21.一級建築士の情報発信室 999
https://kenchikushi999.com/ (?さん)
コメ:YouTubeチャンネルあり
網羅性△ 継続性◯ 深さ△

 

目次へ戻る

 

条件外だけど、面白いサイト

3-22. 4-leaf creator.
https://4-leafcreator.com/ (kagetoraさん)
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯ TAC法令集×合格物語 受験勉強中
3-23. コノイロトミチ 経験を気ままに綴るブログ
網羅性△ 継続性✖ 深さ◯
3-24. 女性一級建築士日記 アラサー兼業主婦の日常をブログで発信中
https://mikenekokenchikushi.com/ (ミケネコさん)
網羅性◯ 継続性△ 深さ◯ 育児と受験勉強の両立
3-25. 一級建築士 独学メモ
網羅性◯ 継続性✖ 深さ◯ 大手3社のシェア分析が有益

番外編:SNS(Twitter限定)で露出の多いサイト

3-26. いつなるサイト
網羅性◯ 継続性◯ 深さ◯

 

目次へ戻る

 

4.YouTubeチャンネル

リンク先の環境変化によりリンク切れを起こす可能性があります。予めご了承ください。

チャンネル名および登録者数は、2020年4月21日時点の情報です。

検索方法

YouTubeの検索ボックス(2020年4月20日時点)にて特定のキーワード(「1級建築士,独学,学習法」etc.)を入力し、関連動画も含め表示されたチャンネル登録数の多い順に並べる。

チャンネル一覧

4-1.日建学院-Nikken Gakuin-チャンネル登録者数 9550人

4-2.建築士 たぬき チャンネル登録者数 3700人 (建築士 たぬきさん 建築士 たぬき@tanu_kiss

4-3.でめまる構造 チャンネル登録者数 2080人 (でめまるさん でめまる@DememaruK

4-4.原田ミカオ チャンネル登録者数 2080人  (原田ミカオさん)

4-5.建築家「独立」相談室 チャンネル登録者数 1350人

4-6.建築士あすか チャンネル登録者数 1260人  (あすかさん) コメ:2級特化

4-7.荘司和樹 チャンネル登録者数 1160人 (荘司さん)

4-8.TAC建築士講座 チャンネル登録者数 1160人

4-9.おっちー一級建築士事務所 チャンネル登録者数 857人 (おっちーさん)

4-10.総合資格学院 チャンネル登録者数 710人

4-11.一級建築士試験対策室 チャンネル登録者数 411人 (とまとねこさん)

4-12.人見知りマン チャンネル登録者数 304人 (人見知りマンさん)

4-13.ケンチクマンコッペイ【建築士 YouTuber】チャンネル登録者数 251人(吉田康平さん)

4-14.一級建築士だいきち チャンネル登録者数 191人 (だいきちさん)

4-15.製図アウトプット研究所 所長 チャンネル登録者数 174人(所長さん)

4-16.ALU建築法科大学校 チャンネル登録者数 134人 (うらけん。さん)

4-17.Kyokugen Vlog チャンネル登録者数 46人 (極限さん)

4-18.一緒に勉強してみ〜な チャンネル登録者数 36人 (ミーナさん)

4-19.建築士試験独学一問一答チャンネル チャンネル登録者数 34人

4-20.株式会社Tetsuki Nakakura Design and Experience チャンネル登録者数 29人

4-21.やさしい建築基準法解説 チャンネル登録者数 24人 (?さん)

4-22.まねぶの図書館 チャンネル登録者数 23人(まねぶさん)

4-23.一級建築士 独学 チャンネル登録者数 8人 (?さん)コメ:製図メイン

4-24.一級建築士ゼロ円合格大学 チャンネル登録者数 非公開 (博士さん)

 

目次へ戻る

 

5.スマホアプリ

スキマ時間を狙った学習が有効とは言いますが、一体どのような種類があるのでしょうか。

5-1.一級建築士暗記カード+過去問 解説付 無料 App Store / Google Play / WEB

5-2.「1級建築士」受験対策 (TK office)980円/960円  App Store / Google Play / WEB

5-3.二級建築士 試験対策ドリル 建築計画 建築法規 無料問題集 無料 App Store / Google Play / WEB ※調査時点では配信停止中

5-4.ViewMoment (構造特化) 無料 App Store / Google Play / WEB 日本建築学会技術報告集 第 24 巻 第 56 号,451-455,2018 年 2 月

5-5.TAC一級建築士 快速スタディ App Store / Google Play / WEB ※TAC建築士講座の受講者向けのアプリ

5-6.e-建築用語集 (総合資格学院) App Store / Google Play / WEB

“Android版「e-建築用語集」のご利用にはユーザー登録が必要です。iPhone版「e-建築用語集」のご利用の際にはユーザー登録は不要です。”

5-7.今日の5問@一級建築士 株式会社タンクル(iosのみ) App Store / Google Play / WEB

で、このアプリって有効なの?

科学的に分析した結果・・・正直アプリなんて気休め。まぁ、便利だけど、無くてもいいでしょう。他の合格者の使用感レビューとか、アプリのレビュー評価を紹介する予定。(記事 Coming Soon)

 

目次へ戻る

 

6.予備校や各サイト等の守備範囲や役割の相関図

・学科(初学者・複数受験)

・製図(トータル or エスキスのみ or エスキス&作図のみ)

・学科&製図トータル

※別記事にするかな?

 

目次へ戻る

-建築士試験対策

Copyright© ALU建築法科大学校 , 2020 All Rights Reserved.