問題4

【No.4】一般構造

1.住宅の調理室の換気設備について

正誤 正しい

根拠法令 法第28条第3項により、令第20条の3第各号のいずれにも該当しないため、所定の換気設備が必要となる。

 

2.クロルピリホスの使用制限について

正誤 正しい

根拠法令 法第28条の2、令第20条の5及び令第20条の6により、クロルピリホスの使用制限は「居室」に限定していない。

 

3.物販店舗の階段の踊り場の有無について

正誤 正しい

根拠法令 法第92条、令第24条第1項により、物販店舗の床面積の合計が1500㎡を超えないため、踊り場の設置義務はない。

 

4.石綿の使用により既存不適格となっている建築物の増築時の緩和について

正誤 誤り

根拠法令 法第86条の7、令第137条の4の3各号により、被覆等の措置(H18国交告1173)は必要となる。

 

5. 有料老人ホームの談話室への採光について

正誤 正しい

根拠法令 法第28条第1項、令第19条第2項第五号、同条第3項表(7)により、「1/10」の割合の絶対採光が必要。

 

Copyright© ALU 建築法科大学校 , 2020 All Rights Reserved.