重要な告知【「主事通信.com」が生まれ変わります!】

訪問ユーザーのみなさまへ

 

日頃より当サイト「主事通信.com」へのご訪問、ご閲覧に感謝いたします。

 

「主事通信.com」は、これまで建築基準適合判定資格者検定の攻略に特化した情報を発信し、時に受験者や合格者の方とメールやサイト上で情報交換をするウェブサイトとして活動してまいりました。

 

このサービス内容は以降も引き続き提供していくことには変わりありませんが、この度、「主事通信.com」は、一(いち)コンテンツとして、「(仮テーマ)建築法規に関するオンライン学習サイト」に併合される予定です。

 

未だ、その「名称」や「提供コンテンツ」は確定しておりませんが、7月以降に徐々にサイトの形式(主に「主事通信.com」や「トップ画面」)を変更する予定でおります。

 

今のところ、以下のような雰囲気のサイトを考えております。

(確定はしておりませんので、本当に変更されるかは保障できません。)

 

〇小出し情報

「大学」といっても、実態校はなく、あくまでオンライン上での開学を想定しています。ですので、名称だけ「大学」であって、学校法人格の取得は考えていません。

・いわゆる「主事試験対策」だけではなく、広範な建築法学に関する情報を提供する予定でおります。

・サービス対象者は、これまでどおり、検定を受験する予定であろう「建築行政庁職員」及び「指定確認検査機関」をはじめ、建主、設計者、監理者、施工業者、コンサル、まちづくりに携わる行政庁職員、法人、企業といった方など、幅広い方を想定しています。

・「建築法学」をはじめ、都市計画などの「まちづくり」に関する情報提供も考えております。

・一般化や大衆化してしまい、取り上げるコンテンツや情報が浅いものになってしまわないように、ある程度の専門性は保つつもりです。

 

 

また、少しずつですが、情報を提供できればと思います。

それでは

 

GiVerS RYO

Copyright© ALU 建築法科大学校 , 2020 All Rights Reserved.