令和2年度の建築基準適合判定資格者検定お疲れ様でした。

お疲れ様です。

久しぶりにサイトを更新しました。(いつだろ?半年振りかな?)

というのも、Twitterで今年受験された方から、「今年のALU建築法科大学校のHP、コメント少なくて寒いっすね。」と苦言を呈されたので、重い背中を押されるがまま記事を書いております。

やね、もう、すっかり「うらけん。」として一級建築士資格取得業界に巻き込まれてしまって、相当な体力を使ってしまったんですよね。

それに業界的にそこそこ強いパイプ(教育的○ラ指導、製○試験.comの代表の方々)もできてきたし、動画編集の楽しさも開眼したし、というか、今はさらに改名して「山下慶」にハンドルネーム変えているしで・・・

あ、ということで、今年の試験お疲れ様でした。

サイトの更新が中途半端になっている部分があり、申し訳なく思っています。

そのうで、大変恐縮ですが、こちらのページから、今年の試験の感想など、また、疑問点などを投稿いただけると嬉しいです。

受験者は仲間だと思っていますので、皆さんの疑問を皆さんで解決できるようなサイトができればと思って運営しています。

何卒、ご協力をお願いいたします。

Copyright© ALU 建築法科大学校 , 2020 All Rights Reserved.