▶️19/30 同一敷地内に建つ二つの地上2階建ての建築物(延べ面積はそれぞれ250㎡とし、いずれも耐火構造の壁等はないものとする。)において、当該建築物相互の2階部分の外壁間の距離が8mの場合は、二つの建築物は「延焼のおそれのある部分」を有している。

Copyright© 法規塾 , 2021 All Rights Reserved.