解答時間は60秒です。

 

0秒

10秒

20秒

30秒

40秒

50秒

60秒

 

 

答え 誤り

根拠法令

法第20条第1項第四号イ 令第43条第1項
柱の小径は、横架材の相互間の垂直距離に対して、同項表に掲げる割合以上のものであればよい。なお、13.5cmを下回ってはならないのは、地階を除く階数が2を超える建築物の1階の部分である(同条第2項)

Copyright© ALU 建築法科大学校 , 2020 All Rights Reserved.